ホーム車選びHowto > AISで安心の車選び

車選びHow to

AISで安心の車選び

AISはプロのクルマの鑑定士によって約324項目に及ぶ車両状態の検査をして品質を評価した「品質基準」です。
評価するにあたり、外装から内装まで車両状態の品質を検査することはもちろん、クルマに重要な骨格に至るまで検査をしています。
独自のノウハウを集大成した、AISの車両評価は最終的にS~0点の10段階評価の車両検査認定という形で表されます。

業界唯一の検査専門機関「AIS」はトヨタやホンダのオークション基準にもされており、小さなキズや塗装後、修繕履歴など過去にダメージを受けた部分など、その車の状態を確認することができます。



内外装は目に見えるため皆様しっかり確認されていると思います。しかし、本当に見なければならないのは直した箇所ではないでしょうか?
右の図はキズ等の程度を表した画像です。
「A」で表記されているのが見た目で分かるキズ、「W」で表記されているのが見た目では分からない手直しされたキズです。
こういった見えないものまで評価をしてくれる「中古車検査会社AIS」の評価をもとに当社はご説明させていただいております。

図中文字の意味
・A1・・・小さいキズ
・A2・・・少し目立つキズ
・W1・・・塗装跡(見た目には分かりません)

→AISについて詳しくはこちら